ブログ

2017年

10月

17日

宇都宮市民ひとり379円でできる!円卓・中間報告会(目標:2億670万円)

まとめにあるように、

宇都宮市民ひとり380円で、

宇都宮の子どもの貧困撃退ができます。

1000円あれば、

推計(必要な子どもたちに届く)の貧困対策ができます。

 

10/15に円卓会議の調べチームの中間(暫定)報告会がありました。参加は50人。

年間400円で何とかなる―ーあとは、これを宇都宮の大人一人一人に知らせて一緒にやろうよ、ということが必要です。

 

宇都宮市民52万人に、

「ひとり379円でできる」を

知らせるプロボノ大募集です。

 

 

報告書は下記からダウンロード

続きを読む

2017年

9月

29日

10/15中間報告会 参加者大募集!

子供の貧困撃退円卓会議(宇都宮会議)

 

 中間(暫定)報告/広聴会

 仲間と“志金”集めスタート集会

 

宇都宮の子どもの貧困をなくすには、何がどうなればいいのか?

必要なモノ・人・志金はどれだけあればいいか?

7/15から始まった[調べるチーム]の中間暫定報告会を行います。

全員で議論し、どうやって必要なものを集め、

子どもの貧困を撃退するかを考えましょう

 

●10/15 (日)13:00-16:00

●済生会病院みやのわホール(宇都宮市竹林町911-1 電話028-626-5500)

●【中間報告】13:00-14:15(各15分)

Ⅰ:【子ども食堂】塚本竜也(昭和こども食堂)…25中学校区に毎週2回実施するには?

Ⅱ:【無料の学習支援教室】中野謙作(栃木県若年者支援機構)…毎週2回づつ30人の教室を実現するには?

Ⅲ:【居場所/シェルター】塩澤達俊(とちぎYMCA)…家庭サポート、家庭機能の補完の居場所は幾つ必要か?

Ⅳ:【フードバンク】徳山篤(フードバンク宇都宮)…困窮母子家庭に月5000円相当の食品を支援すると?

Ⅴ:【調査継続中】:①母子家庭の就労協力事業所の必要数、②夜間託児(ベビーホテル)への支援

●【討論会】14:25-15:25(60分)

●【資源“志金”集め】15:35-16:00(30分)

①「プロボノ募集」…社長・会社員の「プロ腕ボラ」募集

②「サンタdeラン」 ③寄付つき商品

続きを読む

 

 

過去記事一覧

これまでの寄付額

とちコミを通じた寄付額

 

14,662,027円

2017年4月20日現在

 

Loading