3/3円卓会議・最終報告会&子どもSUNSUNプロジェクト発足会

3/3に子どもの貧困撃退♡円卓会議最終報告会と子どもSUNSUNプロジェクト発足会をやります。

 10/15の中間報告で、宇都宮の子どもの貧困の数は124,555人、市民1人が1042円の寄付で、子どもの貧困がなくなるという推計値がでました。しかし、問題はこれをどうやってあつめるかが課題です。そこで「子どもSUNSUNプロジェクト」を立上げみんなで子どもののためにできること(寄付、ボランティア、仲間になる)を始める作戦を考えてきした。

 3/3(さん・さんの日)はその発表と、仲間づくりの日です。発表後、どんなボランティアをしていきたいか、どうやって行くかの話をグループでやります。みなさんぜひ来てくださいね。

・3/313-16時

・場所●ぽぽら (宇都宮市昭和2丁目2-7)

 

【最終報告 2017】

■目標の設定…子どもの貧困の40%~50%をなくす。資金額一人400円。

■集める方法…資金、ボランティア、物件。

■事業立上げ方法…中学校区に事業セットを作る。3地区から全地区へ。

■次年度(2018)の挑戦…地区円卓会議(地区の子どもの貧困 調査)、仲間づくり・ボランティアづくり、多様な寄付方法の開発(SUNSUN メイト、寄付つき商品、サンタ de ラン&ウォーク)、寄付の営業

 

【子どもSUNSUNプロジェクト発足会】

■:実行委員長Ⅱあいさつ

■:仲間づくりミーティング(何やりたいか決め)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

企てA:地区円卓会議について(塩沢、宮本)

企てB:無料学習支援ボランティアの募集・養成について(中野)

企てC: 子ども食堂ボランティアの養成「仮設子供食堂」について(交渉中)

企てD:フードバンク・ボランティアの養成、困窮者相談支援ボラ養成(徳山)

企てE:資金集めについて(実行委員長)

企てF:その他「場所探し」「調査ボラ」「企業の人たち」「日光・大田原」について

円卓・303最終報告・発足式チラシ.pdf
PDFファイル 995.8 KB

メモ: * は入力必須項目です

メモ: * は入力必須項目です

これまでの寄付額

とちコミを通じた寄付額

 

19,944,205円

2018年2月8日現在

 

Loading